週刊ミネ

広告業界の片隅で働く映像・Webプロデューサー/ディレクターのブログ。

Off-line Day

今日は7月公開予定の、ちょっとした料理映像のオフライン作業。なにぶん予算がない案件なので、オフラインは勿論ディレクターを担当している私の作業である。

 

f:id:takateru19761105:20170626174654j:image

 

ノンリニアのソフトはFinal Cut 、Premier、Ediusと3つのソフトが使えるが、私の場合は昔からPremierが主である。作業を急ぐような編集の場合だとEdiusを使う。

 

少し前まで誰もかれもがFinal Cutを使っていたが、Final Cutのバージョンがプロの嗜好と逆路線に走ってしまったため、今は逆にポスプロを含めてPremierが主流。私にとっては都合のいい傾向である。

 

とはいえ、ソフトはあくまでも作業の効率化を図るための手段でしかない。一番大事なのはディレクターの“腕”である。

 

20代の頃、編集の腕にはかなり強く自信をもっていたと思う。今は自信がないわけでも、強く持ちすぎている訳でもない。時が私を丸くさせたのであろう。

 

ちなみに、編集だけを見ると広告よりテレビ番組の方が面白い面がある。人が気づかないようなところでガンガン音編し、無意識に視聴者を引きつける所とか。※CMでも勿論音編はやるが、尺が長い方が効くのよね。

 

もう、テレビ業界は離れて久しいが、たまに番組をやってみたいと思うのは、この楽しみも染み付いてしまっているからだろう。

そして、撮影もコンテなしだから、現場での臨機応変な瞬発力を、いい意味で楽しめる。

 

しかし、やっぱり広告系が好きなので、目の前の案件を頑張ります。