週刊ミネ

広告業界の片隅で働く映像・Webプロデューサー/ディレクターのブログ。

仕事で一番嬉しい時

映像やWEB制作の仕事していて、嬉しい局面は色々ある。

 

制作物が完成した時や評価された時、話題化した時、扱った商材やサービスが売れた時、携わった方々からお礼を言われた時など色々である。

 

しかし、最も仕事をしていて嬉しい瞬間は、新たな案件のお声がけを頂いた時である。

 

この時のワクワク感と独特な緊張感は勿論、仕事における自分の存在価値に安堵する瞬間でもあるからだ。

 

それを確認できるからこそ、どんな案件であろうとも精一杯頑張るというモチベーションになるものだ。

 

このような機会を少しでも多く獲得し、良き未来のために頑張っていきたいと思う。